MENU

TOMクリニックの治療内容

 

TOMクリニックは東京と大阪でクリニックを運営する薄毛治療専門クリニックです。フィナステリドやミノキシジルなどの投薬治療をはじめ、育毛カクテルを注入するメソセラピー治療、ロボットを使用する自毛植毛などをおこなっています。ロボットを使用した自毛植毛はアルタスと呼ばれ、最近になって普及し始めた植毛治療です。

 

ここでは、TOMクリニックで使用されるオリジナル治療薬の効果、メソセラピー治療の成分、効果、自毛植毛の特徴などについて紹介します。

 

 

TOMクリニックの特徴、メリット

 

オリジナル治療薬でAGA対策

TOMクリニックでは患者の症状に合わせたオリジナル治療薬を処方しています。オリジナル治療薬にはフィナステリド、ミノキシジルをはじめ、ビタミン、ミネラル、アミノ酸などを配合。フィナステリドは男性の抜け毛の原因となる5αリダクターゼを阻害し、抜け毛を抑えます。ミノキシジルは血管の拡張、新生作用によって毛根の働きを活性化します。ビタミン、ミネラル、アミノ酸は育毛をサポートする栄養分です。これらの治療薬を継続して服用することで、薄毛は改善していきます。

 

メソセラピー治療で毛根活性化

TOMクリニックでは育毛カクテルを頭皮から直接注入する薄毛治療法です。オリジナル育毛カクテルには成長因子をはじめ、ミノキシジルなどが含まれています。成長因子には毛母細胞活性化しるkGF、血管の新生作用のあるPDGF、VEGFが含まれています。毛根にダイレクトに働きかけ、毛髪の成長を促進します。

 

ロボットを使ったアルタス植毛を実施

TOMクリニックではロボットを使用した植毛を実施しています。後頭部の毛包を採取し、株分けしてから医師が移植していきます。M字型脱毛など、毛根自体が消滅している場合は育毛剤等を使用しても薄毛は改善されません。そこで後頭部の毛根を前頭部に移植します。後頭部の毛根には2型5αリダクターゼが存在しないため、AGAを防止する事が可能です。ロボット植毛は痛みが少なく、傷跡もめだちません。費用に関しては高額になります。

TOMクリニックの詳細

 

東京、大阪で展開している薄毛治療専門のクリニック。ミノキシジル、フィナステリドなどを配合した内服薬をはじめ、育毛カクテルを注射するメソセラピー、ロボットを使った自毛植毛「アトラス」など、様々なアプローチが可能です。頭頂部の薄毛は治療薬、注射、薄毛がかなり進行し、毛根自体がない場合は植毛の選択肢が最適です。

 

カウンセリング

無料

初診料

3,000円(治療をされる場合はかかりません)

血液検査

5,000円

オリジナル治療薬

6,000円〜40,000円

メソセラピー

1回60,000円

ARTAS植毛

基本料金30万円

植毛 1000グラフト

30万円