MENU

AGAクリニックのカウンセリング

多くのAGAクリニックで、将来の頭髪に不安を抱えた患者さんが、まず受けることになるのがカウンセリングです。
カウンセリングは無料です。電話やメールでも可能なところが殆どです。

 

髪の現状を把握したり、患者さんの希望と現実にできる治療法で相談したりと、AGA治療における最初の一歩目と言っていい内容ですね。
具体的にはどんなことをするのか、一般的なAGAクリニックの例を挙げてご紹介しておきましょう。

 

 

・教えてもらいながら解決策を探る

AGAクリニックでのカウンセリングは、専門のカウンセラーが直接患者さんと行います。
クリニックに着いたら、まずは普通の病院と同じように問診票を書くことになります。

 

その後に行われる問診で、AGAの専門医から症状の確認や治療法の選択肢などを説明してもらうことができるでしょう。
それらの準備段階が終わったら、いよいよカウンセリングとなりますが、クリニックによっては専用個室を準備しているところも見受けられます。

 

治療に関する具体的な希望や、AGAを治すことでどんな目標を叶えたいのかなど、
個人の思いを話すことになりますから、あまり他の患者さんたちに聞いてほしいものではないですよね。

 

安心して思った通りの言葉を話すことができるよう、プライバシーを守ってくれる配慮ですね。
また、カウンセリングの際に、専用機械を使用して頭皮状態の確認を行うクリニックも増えているようです。
自分では正確に状況を把握するのは難しいでしょうから、カウンセラーと相談しながらこれからの治療を考えていけばいいのです。

 

・カウンセリングでは遠慮しない

人によって程度は異なるかとは思いますが、希望などの将来的な話になるとうまく伝えられないという方もおられるかと思います。
あまり言いすぎてはと遠慮する気持ちも出てくるかもしれませんが、相手は専門家ですので遠慮せずに、できるかどうかは置いておいて、とにかく正直に気持ちを伝えましょう。

 

その伝えた内容で治療は決まっていくのですから、せっかく治療を受けても後悔してしまうことにならないよう、遠慮無く相談することが大切です。
出来ないことはちゃんと出来ないと言ってもらえますので、患者が心配しなくても大丈夫。
思いついたことはメモしておいて、しっかりとカウンセラーに教えてもらいましょうね。

AGA カウンセリングの内容

AGAクリニックで薄毛を治療する場合は、必ずカウンセリングを行います。頭皮の状況や治療の方向性などを話し合うことになります。ここではAGAクリニックのカウンセリングについて具体的にはどんな内容になるのかを紹介します。。

 

 

カウンセリングを受けるまで

 

AGAクリニックはサロンではなく病院です。クリニック内は非常に清潔感があふれるものとなっています。始めに対応してくれるのは受付のスタッフであり、多くの場合は女性が対応しています。ほとんどの店舗では女性が丁寧な対応で、居心地のよい空間が作られています。

 

カウンセリングを行う場合、事前に問診票への記入が求められます。これまでにあった病気の既往歴や現在服用をしている薬など、一般的な病院とほとんど変わらない記入項目ですが、薄毛になった時期などを記入する項目もあります。

 

全国に展開しているAGAスキンクリニックでは、来院者の統計として年収のデータを集めているようで、そのデータを見るとほぼ半数の人が年収400万円を下回っています。薄毛治療はお金が掛かると思ってしまいますが、年収が高い人が多いというわけではありません。。

 

 

カウンセリングの内容とは

 

カウンセリングでは、薄毛に関することが主になります。。家族で薄毛の人がいるかどうかなどの話を通じて、患者がAGAかどうなのかを診断していきます。AGAがどのような病気であり、どうすれば治っていくのか、また使用する薬についての効果や副作用など、知っておきたい情報を丁寧に教えてくれます。

 

都合のよい事ばかり言わずに、薬の効果が出ない場合もまれにある、なども教えてくれるので、信頼感が持てます。AGAスキンクリニックでは専用のスコープを使い、頭皮を拡大して映してくれます。これまで見ないようにしてきた人はかなり驚くかもしれません。