MENU

HARG療法の効果、費用

 

HARG療法とは

HARG療法とはHARG治療センターなどのAGA治療のクリニックで行われている再生医療の一つです。HARGカクテルと呼ばれる脂肪幹細胞の培養液を頭皮から注入します。HARGカクテルには成長因子が豊富に含まれています。成長因子とは細胞に刺激を与え、細胞分裂を促進する作用があります。HARG療法に含まれている細胞因子について紹介すると、

 

KGF・・角化細胞増殖因子と呼ばれ、毛母細胞の活性化をサポートする作用があります。
FGF・・線維芽細胞を活性化する作用があり、毛髪成長やハリ・コシの改善をサポート。
VEGF・・血管内皮細胞を増殖する作用があり、血管の新生を促進し、育毛をサポート。
HGF・・肝細胞増殖因子と呼ばれ、毛包の休止期から成長期への移行をサポートします。
PDGF・・血小板由来成長因子と呼ばれ、毛包幹細胞を活性化する作用があります。

 

これらの成長因子に加え、血管を拡張するブフロメジル、毛髪の原料となるアミノ酸、アミノ酸代謝をサポートするビタミン郡などの育毛成分も豊富に配合。頭皮からダイレクトに注入し、毛根の活性化を促進します。

 

 

HARG療法の治療方法

HARG療法では注射、エレクトロポレーション、MEDJETなどの方法でHARGカクテルを頭皮から注入します。最も多いのが注射を使った方法です。最近では麻酔クリーム、超極細針を使用することで痛みをかなり軽減しています。ただ、注射による治療は医師の力量に左右されます。HARGカクテルを毛根の近くに注入しないと、成長因子が効果的に届きません。

 

エレクトロポレーションは電気で細胞膜に穴を開け、HARGカクテルを頭皮から注入します。ハリを使わないため、痛みが殆どありません。また、開いた細胞は一定期間で元にもどります。その他、MEDJET法は炭酸ガスのジェット噴射の圧力を利用して薬剤が肌細胞から浸透します。針を使用していないため、痛みをかなり抑えています。麻酔も使用することもないので安心です。

 

 

HARG療法の費用

HARG療法の費用は薄毛の程度に酔って異なります。1回あたり8万円から15万円程度かかります。回数については6回から10回程度必要と言われており、費用はかなり高額になります。おおくの治療クリニックでは医療ローンに対応しています。費用はかなり高額なので、無料カウンセリングを受ける事をおすすめします。また、強引な勧誘等があるクリニックは避ける事を強くおすすめします。

 

 

このように高額な治療法ですが、HARG療法の効果は人によってかなり異なります。満足率は5割程度です。やはり、かなり高額なために満足率は低くなっているようです。3回目あたりから治療の効果を実感する人が多くいますが、6回やっても特に効果が出ないという人もいます。また、DHTを抑制するプロペシアの併用は欠かせません。HARGだけの治療では薄毛対策は難しいというのが実情です。