MENU

AGAクリニックの医療ローンについて

AGAクリニックで本格的な薄毛治療が可能な薬が登場したのはごく最近の話です。
また、薄毛の治療は保険適用外の治療となるので、費用は高額になってきます。

 

薄毛対策は若い人ほど重要な意味を持ちますが、その半面お金の面でとても苦労することになります。そこで活用したいのが医療ローンです。
最近ではメソセラピー治療、HARG療法などの頭皮注射、自毛植毛などの治療が増え、医療ローンを利用する人も増えてきています。

 

 

・医療ローンについて

 

一般的な病院では、健康保険が利用できるため治療費が高額になることはほとんどありません。美容、脱毛、AGA治療などは保険を利用することができず、医療費が高額になってしまいます。

 

これらの治療の支払いの負担を少しでも減らすため、選びたいのが医療ローンです。
医療ローンは、医療機関でのみ利用することができるローンであり、位置的にはトラベルローンやブライダルローンなどの多目的ローンに分類されています。
医療ローンの審査は厳しく、審査にも数日間の時間を必要とします。

 

 

・AGAスキンクリニックで医療ローンを受けるには

 

AGAクリニックで薄毛治療を受ける場合は、最低でも半年程度は治療を続ける必要があります。
頭皮注射などを行う場合、支払いが高額になる為、医療ローンを利用する事が可能です。

 

審査の基準として、まずは定職に就いており、安定した収入があるのかどうかが重要です。
就職して数年経過している場合などはひとまず安心だといえます。
自営業の方であれば、確定申告書の提出、赤字経営でないかなどの審査があります。

 

しかし、医療ローンの審査でこれら以上に重要視されているのが、借金の返済能力です。
他の借金を多く抱えていたり、クレジットカードを多く持ちすぎていたり、ブラックリストに入ってしまっている等の方は、医療ローンが難しくなります。
医療ローンが難しいと判断された場合は、クレジットカードでの分割払いに切り替える、などの工夫も必要です。